仕事がら、いろいろな技術者様にお会いして、技術説明をして頂きます。
その中でも、アイデアがどんどん湧き出るタイプの方がいらっしゃいます。
そういう方は、想像力の豊かさや、
常々こんなことが出来たらいいなと思う気持ちがあったり、
何かを見たときに、全く別な物に展開する「ひらめき」のようなものだったり、
とにかくあらゆる角度から、アイデアがどんどん出てきます。
打ち合わせの時間だけでも、あれやこれやと発想が拡がり、
聞いているだけで楽しいです。

それらが全て特許になるとは限りませんが、あふれるアイデアの中には
きっと素晴らしい技術の種が隠れているのだと思います。

弁理士としては、それを見逃さずにしっかり拾い出して、
磨きをかける(特許を取る)ことが
できれば嬉しですね!