Windows7のサポート終了が近づいており、
重い腰を上げる時期になってきました。

Windows10への移行は、
(1)新しいPCを購入する
(2)今のPCのWindows7を10にクリーンインストール
(3)今のPCのWindows7を10にアップグレード
の3通りがあります。

(1)or(3)で迷いましたが、現在の環境がそのまま
継続できるのであれば(3)が良いと思い、アップグレードを
することにしました。

まずは、一番使用頻度の低いノートPCで試すことに。

ネット検索すると、Windows7から10へのアップグレードの方法が
沢山ヒットしますので、それを参考に進めました。
どうやらWindows7でライセンス認証されていれば
無償でアップグレードできそうです。

手順通りに進めました。


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

約1時間でアップデート完了です!!
特に問題なく、Windows10になったようです。
データや主要なソフトもそのまま引き継がれ、使えています。
以外にあっけなく移行できました。。。

この調子でメインのPCもWindows10にアップデートしたいと思います。
でも、これは少し慎重にいかねば。。。