先日、ユニクロで買い物をしたところ、
いつもの場所にレジが見当たりません。

セルフレジになったようです。

少し戸惑いながら、案内表示を見ると、
商品の入ったカゴを載せるような絵があるため、
そのままカゴを場所に載せると、、、
なんと瞬時に全ての商品のリストが画面に表示されました!
カゴには複数の商品が入っていますが、
一つずつ取り出すこともなく、一気に読み取ってくれます。

どうやらICタグ方式のようです。
当たり前といえばそうですが、少し感動。。。

しかし、商品にはICタグらしきものは付いていなかったような。

家に帰ってよく見てみると、ありました!
紙のタグにアンテナパターンが埋め込まれています。


 

 

 

 

 

 

 

ICタグっていうと、もっとしっかりとケースに入ったものを
想像していましたが、薄い紙の中に入ってしまうのですね。
いろいろと技術の進歩を感じてしまいます。