6月、はやくも2週目ですね。

例年、この時期になると外国出願費用に関する補助金申請の受付が開始されます。
地域によってはすでに募集開始されています。

http://www.jpo.go.jp/sesaku/shien_gaikokusyutugan.htm#agency

年々応募件数が増加しているようで、採択のハードルが高くなっているそうです。

弊所のお客様でもチャレンジする方がいらっしゃいますので、
着々と準備を進めております。

中小企業様にとって補助金は大変ありがたいです。
これによって背中を後押しされることもあると思います。

国内出願では、特許庁が小規模企業者等への費用減額の施策を行っています。
ここ数年の中小企業様の出願件数が増加しているのは、
このような施策の影響もあると思います。

この施策、平成30年3月末までとなっていますが、
ぜひ、恒久的な制度にしてもらいたいです。

http://www.jpo.go.jp/tetuzuki/ryoukin/chusho_keigen.htm