このところ、お問い合わせ、出願済み案件の海外展開など、
外国向けの検討事項が増えてきています。
費用もかかることですから、クライアント様にとって
効果的な提案ができるよう、あれこれ考えながら対応させて頂いております。

海外向けの処理についてのご協力頂いている方々とさらに連携を深めていく
必要を感じております。