先日特許庁からいろいろ査定を頂いた案件の処理を進めています。
それほどの負荷になるものではありませんが、
ミスなく処理するためには
慎重に確認していく必要があります。
かといってゆっくり過ぎると、処理が滞ってしまいます。
スケジューリングと処理のバランスが重要です。。。