H8年車、今年で19年となる愛車のオイル交換をしました。
もう旧車の仲間に入りますでしょうか。
でも元気そのものです。
腹が立つのは、登録から13年以上経過すると、
自動車税が割り増しになることです。
本来、長く乗っている人ほど資源を消費していないので、
エコに貢献しているはず。
そんな人から増税とはいかがなものでしょう。。。(怒)

まっ、それでも頑張って乗り続けますよ。

それで、オイル交換はこんな感じでやります。

先ず、角材を斜めにカットしたスロープを使います。

IMG_1801

 

 

 

 

 

 

 

 

この上に車を載せることで、フロント下側にスペースを作ります。
これでジャッキを使わず、安心して作業できます。

IMG_1792

 

 

 

 

 

 

 

 

下に潜って、オイルパンのドレンボルトを外し、
古いオイルを抜きます。
もちろん下には廃オイル受けを置いて。。。
オイルフィルタも外して、新品に交換します。

IMG_1795

 

 

 

 

 

 

オイルが抜けたら、ドレンボルトを締めて、
エンジンルームのオイル注入口から新しいオイルを
注ぎます。

以上、簡単な作業な訳ですが、
ドレンボルトが結構硬く締まっていて、
レンチに力を込めて回したら、背中の筋を痛めてしまいました。
こんなことで情けないです。。。

今年9回目の車検になります。
増税に負けず、20年、いや30年を目指していきますよ~