昨日は息子がバイクのエンジンをメンテするというので、
様子を眺めていました。
最近はもう1人で何でもやってしまいます(成長しました(嬉))。
私は周りをうろちょろするだけ。。。

今日のメンテメニューは、エンジンのピストン&シリンダ交換です。

息子のバイクは、今では少数派は2ストロークエンジンです。
我々の世代(30年程前)のバイクブームでは、NSR、RZ、Γといった
2ストロークの過激なバイクが全盛期でした。
しかし、今のバイクはほとんど4ストロークになってしまいましたね(寂しい…)。

息子はあえてその2ストロークエンジンのバイクを探して乗っています。
aprilia RS125
このバイクのエンジンは、レーシングカートで使われるROTAX社のMAX125です。
エンジン音やオイルの焼ける臭いは、そのまんまレーシングカート。

前回の交換から3万kmほど走ったようで、GWの休みに交換となりました。

↓交換を待つパーツ達。

IMG_1721

 

 

 

 

 

 

 

 

↓作業中の息子。玄関先がガレージに変身。

IMG_1726

 

 

 

 

 

 

 

 

↓シリンダを抜いたところ。ピストン登場。

IMG_1729

 

 

 

 

 

 

 

 

↓シリンダ内面。クロスハッチが残ってますね。

IMG_1727

 

 

 

 

 

 

 

 

↓外したピストン。ご苦労様。

IMG_1732

 

 

 

 

 

 

 

 

↓新しいピストンを装着。

IMG_1733

 

 

 

 

 

 

 

 

↓シリンダを装着。ピストンリングを押さえ込むのが難しい~

IMG_1734

 

 

 

 

 

 

 

 

↓装着完了!

IMG_1735

 

 

 

 

 

 

 

 

↓この後は組み上げて完成です。

IMG_1737

 

 

 

 


 

息子は早々にエンジン慣らしに出かけて行きました~

見ていると乗りたくなりますね。
リターンライダーになろうかな~