事務所のPCのバックアップを検討しているところですが、
サブで使っているノートPCにインターネット出願ソフト
インストールしました。

今までメインのPC1台しか特許庁とつながっていないため、
もし法定期限ギリギリのときにPCがダウンしたら
怖いですよね。。。

インターネット出願ソフトは電子認証になっています。
ノートPCにインストールした後、認証の設定が必要です。
事務所内で設定し、有線LAN経由での接続を確認しました。

それで、前からやってみたかったテザリングでの接続を試してみました。

試したのは小田急のロマンスカーの中。
走行中にPCをテザリングでネット接続し、

インターネット出願ソフトを起動してみると、、、

 

IMG_1674

 

 

 

 

 

 

普通に繋がりました~
(写真見にくいですが、特許庁と繋がっています!)

まぁ、インターネットに接続されていれば、繋がるのは当たり前なのですが、
電車に乗りながら出願可能かと思うと、不思議な感じです。
すごい時代になりましたねぇ。。。

しか~し、もしインターネットがダメな場合はどうするか。
最後はやはり「紙で郵便局へGo!」が最強のバックアップでしょうかね。