既に報道などでご存じかと思いますが、
4/1から音や色、動きなどの新しいタイプの商標の出願受付が
開始されました。
特許庁には、もう数百件の出願があるそうです。

いままでの商標(文字やロゴ)の感覚だけではなく、
商品やサービスを他社と識別できる表現方法を
商標として幅広く捉える必要がありますね。

通常の商標だでなく、新しいタイプの商標についても
積極的にサポートしますので、

お気軽にご相談下さい!