厚木商工会議所から発行される会報誌「さぽーと」の「会員訪問」というコーナーで 弊所を紹介して頂けることになりました。ありがとうございます!
今日は、そのインタビューのために経営支援課のK様、ライターのT様に ご来所頂きました。

いつもは発明者様にインタビューする側ですが、今日はされる側です。

インタビューといっても、特許事務所のこと、仕事の内容、開業の経緯、 今後のことなど、
普段の会話と変わらず、気楽にお話させて頂きました。
1時間半くらい、少し話し過ぎたでしょうか。。。
決められた文字数にまとめるライターさんが大変かもしれません。済みません。

お話させていただく中で、知財のプロだけではなく、もっと一般の方にも 特許事務所、弁理士、特許、意匠、商標…など、知財のことを 分かりやすく理解していただくことが、
「これからの日本にとって必要」ではないかと感じました。

おっと、話しが大き過ぎました。
まずは身近なところから、徐々にやっていこうと思います。

K様、T様、今日は貴重な体験をさせていただき、どうもありがとうございました。

IMG_0338←先日送られてきた会員章~。