先週は特許庁から嬉しい通知/残念な通知、
両方入ってきて、
バタバタとしておりました。

嬉しい通知のときは、気分晴れやかなのですが、
残念な通知のときは、当然ブルーですね。。。
大体が納得できない内容なので、これに対する対応策を
アレコレ頭の中で妄想し、対応パターンを練ることになります。

残念な通知でも、その後の対応で嬉しい通知に代わることも
ありますから、そうなったときは嬉しさ倍増になるわけです。

それが頑張る励みになります!