審査官面接のため、特許庁へ行ってきました。
現在、虎ノ門の庁舎は改修工事を行っており、
審査官の部署の半分ほどが六本木の仮庁舎へ移転しています。

「六本木仮庁舎への一部移転について」(特許庁)
https://www.jpo.go.jp/torikumi/hiroba/iten_roppongi_161219.htm

今回は、仮庁舎で面接でした。
このビルが凄いです!
昨年出来たばかりの最新鋭ビルです。

外観の写真を撮り忘れました。
こんな感じです。ガラス張りで目立ちます!

 

 

 

 

 

 

(住友不動産六本木グランドタワー公式HPより)

 

地下鉄南北線の六本木一丁目駅と直結。

ロビーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

何でしょうか、この空間の感じ。
未来的?というか、幾何学的?というか。
入門ゲートはシースルーで。

特許庁はこのビルの15F~20F。

 

 

 

 

 

 

入門ゲートのパスは、空港の自動チェックイン機のようなもので、
出てきます。

事前に審査官へ来庁者を連絡しておくと、
メールでバーコードが付いた入館申請案内が届きます。

入館の際に、このメールのバーコードをチェックイン機にかざすと、
来庁者ごとに入館パスが出てきます!

このパスのQRコードをゲートにかざして入館します。
特許庁のフロアへ行くエレベータの手前にもゲートがあります。
厳重ですね。

しばらく仮庁舎のようですので、今後も何度か行く機会があると
思います。

ちなみに、虎ノ門の特許庁から六本木の仮庁舎まで
徒歩で行っても20分程度です。

しかし、このビルのフロアの家賃、高そう~