このところ車のメンテナンスを疎かにしていたため、
いろいろ懸案事項が増えてきてしまいました。

その1つはブレーキパッド。
かなり減ってしまい、感覚的には本来の半分以下の効き具合というところでしょうか。
ガマンの限界です。

今回は(いつもですが)、コスパ優先でパッドを選択、自分で交換することにしました。
作業は頼りになる息子に手伝ってもらいました。

まずはタイヤを外します。(作業中の息子です↓)

IMG_0926

 

 

 

 

 

 

 

 

ブレーキキャリパーの登場です。
パッドの粉が飛んで汚れているため、
息子がブラシで汚れを取ってくれます。

IMG_0927

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンを外します。

IMG_0929

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0932

 

 

 

 

 

 

 

 

ここからパッドを引き出します。
新品と比べると、減り具合がハッキリと…

IMG_0938

 

 

 

 

 

 

新しいパッドを組み込み…

IMG_0941

 

 

 

 

 

 

 

 

完成~
これを4輪全てに行いました。

で、早速試走。
今まで使っていたパッドとメーカーが違うので、
フィーリングが随分変わりました。
しかし、しっかりとリニアに効いてくれます。
やはり自分でメンテナンスするのは楽しいですね。

と、ここまで全部自分でやったかのようですが、
私の作業を見ていた息子がいつの間にか主導権を握り、
サクサク作業を進めてくれました。
いや~成長したものです。