昨夜、義父が亡くなりました。。。
ここ数年、ほとんど入院生活を送っており、
その間、何度も危険な状態を乗り切ってきました。
しかし、今回は願い届かず、旅立ちました。

本当にお疲れ様でした。
そして、最期を看取らせていただき、ありがとうございました。

毎日看病していた義母は、主治医の先生や看護師さん、スタッフの方々の
心ある対応に本当に感謝していました。
実際に、主治医の先生、看護師さん、スタッフの方々は、
最後まで義父に声をかけ、励まし、家族にも気を遣ってくれました。

最近はコンピュータが発達し、お医者さんはモニタ画像を見て
診断することも多いと思います。
中には、モニタばかり見ていて、患者の顔をまともに見ない医者もいます。
確かに、画像を見たほうが正確な診断を下せるでしょう。

しかし、どんなに機器が発達しても、最後は患者や家族と向き合って
気持ちを伝えられる、そういうお医者さんが本当の名医だと思います。