事務所で毎日パソコンを使っていますが、
昨日、今日と、いつも違う動きを感じていました。

1つ目は、よく使う特許電子図書館(IPDL)のHPで、検索キーワードを入力するボックスを選択すると、
文字入力のモードが勝手に「カナ」になってしまう。
ローマ字入力モードに変更しても、再び入力ボックスを選択すると、また「カナ」になってしまう。
何度も切り替えなくてはならず、非常に面倒です。。。
ちなみに、Yahoo!やGoogleのサイトでは、この症状は発生しませんでした。

2つ目は、Windows Liveメールで、特定のアカウントのみ、
ユーザ名とパスワードの入力を求めるポップアップが出てくるようになりました。
こちらは、昨日まではこのようなポップアップはなく、普通に送受信できていました。
何も設定をいじっていないのに、不可解です。。。

特定のアカウントのみ発生する症状なので、とりあえずプロバイダーのサポートへ電話してみました。

しかし…
「パスワードが間違っているのでは?」とか、
「しばらく使っていないと起きる可能性がある」とか、
完全にこちらの問題だと言わんばかりの回答。。。 これ以上の情報は得られそうにありません。

結局、2つの問題は自己解決しました。

1つ目は、Internet Explorerのバージョン11から10に戻すこと。

バージョン10に戻すと、IPDLの検索キーワードのボックスを選択しても、
ローマ字モードのままで、勝手に「カナ」になることは有りません(OK!)

2つ目は、メールアカウントのパスワードを別のパスワードに変更しました。

これは根本解決ではないですが、仕方有りません。
パスワードを変更すると、他のPCやiphoneの設定変更が必要になります。

さて、これら2つについて関連があるか分かりませんが、
事の発端は、Windows Updateの自動更新にあると睨んでいます。

そもそも、自動更新で、Internet Exploreが10から11に
勝手に バージョンアップされてしまった。

2つ目の問題についても、もしかすると自動更新で、
Windows Liveメールのアップデータが行われたときに、
特定のアカウントの設定に問題が生じたのかもしれません。

とりあえず、Windows Updateの自動更新はOFFにして、
個別にアップデータすることにします。

症状にお心当たりのある方は、ご参考にどうぞ…。